市場ニュース

戻る
2016年07月07日14時25分

【材料】協和キリン---大幅続伸、野村では19.12期以降の業績予想引き上げ

協和キリン <日足> 「株探」多機能チャートより

協和キリン<4151>は大幅続伸。野村證券では投資判断を「ニュートラル」から「バイ」に格上げ、目標株価も1900円から2500円に引き上げている。家族性低リン血症くる病治療薬KRN23、ぜんそく治療薬benralizumabの成功確率を引き上げ、19.12期以降の業績予想を上方修正しているもよう。18.12期営業利益330億円に対して、19.12期は525億円、20.12期は884億円としている。
《WA》

 提供:フィスコ

日経平均