市場ニュース

戻る
2016年07月07日10時57分

【材料】Uアローズが大幅反落、SMBC日興証が「中立」に格下げ

Uアローズ 【日足】
多機能チャートへ
Uアローズ 【日中足】

 SMBC日興証券が6日付でユナイテッドアローズ <7606> の投資判断を「1(強気)→2(中立)」に引き下げ、目標株価を5900円→3400円に減額したことが売り材料視された。

 リポートでは、同社は業績悪化時に投資が凍結される傾向があり、新規事業の離陸が見えないと指摘。また、2020年12月末以降クロムハーツ事業の利益貢献縮小が予想されるなど長期成長への期待値が低下したと報告している。

 同証券では、インバウンド鈍化や粗利率苦戦を踏まえ、17年3月期の連結営業利益を136億円→99億円(会社計画は113億円)、18年3月期を152億円→110億円にそれぞれ下方修正した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均