市場ニュース

戻る
2016年07月07日09時41分

【材料】ヤマトHDが9日続伸、三菱UFJMS証券が「アンダーウエート」から「オーバーウエート」へ引き上げ

ヤマトHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 ヤマトホールディングス<9064>が9日続伸。6日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティングを「アンダーウエート」から「オーバーウエート」へ、目標株価を1840円から3400円へ引き上げた。従来は日本郵便が同社の脅威となり収益成長が鈍化するとしていた。これを「日本郵便の脅威が薄れたことに加えてフリマ市場の急拡大で宅配便市場の成長を加速させる可能性が高まり、中長期的に最高利益更新局面に入る」との見方に変更。

 17年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の640億円(前期685億4000万円)に対して従来予想の711億円から724億円へ、18年3月期を786億円から800億円へ引き上げている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均