市場ニュース

戻る
2016年07月07日07時00分

【注目】本日注目すべき【好決算】銘柄 ウエルシア、技研製、MV西日本 (6日大引け後 発表分)

ウエルシア <日足> 「株探」多機能チャートより
 6日引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能性の高い銘柄を取り上げた。

 ウエルシア <3141>   ★3-5月期(1Q)経常は42%増益で着地
 ◆17年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益は前年同期比41.7%増の48.4億円に拡大して着地。昨年9月に連結子会社化したCFSコーポレーションの業績上積みが寄与した。調剤薬局の併設を進めたほか、化粧品や雑貨などの販売が伸びたことも収益を押し上げた。

 技研製 <6289> [東証2]  ★9-5月期(3Q累計)経常が50%増益で着地
 ◆16年8月期第3四半期累計(15年9月-16年5月)の連結経常利益は前年同期比49.7%増の35.4億円に拡大して着地。旺盛な防災・インフラ工事需要を背景に、主力の杭圧入機の販売が好調だったうえ、東北の震災復興関連などの圧入工事も伸び、22.4%の大幅増収を達成したことが寄与。
  通期計画の38.7億円に対する進捗率は91.7%に達しており、通期上振れが期待される。

 MV西日本 <8287> [東証2]  ★3-5月期(1Q)経常は2.5倍増益で着地
 ◆17年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益は前年同期比2.5倍の11億円に急拡大して着地。総菜・生鮮品の品揃え拡充や既存店改装による活性化が奏功し、既存店売上高が前年同期を上回ったことが寄与。新発注システムやセルフレジの導入による生産性向上で販管費が減少したことも大幅増益に貢献した。

株探ニュース

日経平均