市場ニュース

戻る
2016年07月06日15時04分

【市況】国内大手証券の電子部品見解、自動車向けの業績はスマートフォン向けより堅調に推移すると予想

堀場製 <日足> 「株探」多機能チャートより
 SMBC日興証券の電子部品セクターのリポートでは、ハイエンドスマートフォンの需要は引き続き弱く、回復の兆しは見えないと指摘。唯一の好材料は、NANDフラッシュメモリーの需給ひっ迫、価格上昇に伴う半導体製造装置の需要拡大が見込まれることとみて、堀場製作所<6856>が恩恵を受けると想定。

 為替影響は、ほぼ全ての企業にマイナスも、自動車向け部品メーカーの需要は堅調に推移しているため、スマートフォン向け部品メーカーより業績は堅調に推移すると予想。業種格付けは「中立」を継続している。
《MK》

株探ニュース

日経平均