市場ニュース

戻る
2016年07月06日12時28分

【材料】ビジョン---富士山世界遺産センターにて、訪日外国人旅行者向けにWi-Fiルーターレンタルサービスを開始

ビジョン <日足> 「株探」多機能チャートより

ビジョン<9416>は6日、フォネット(本社:山梨県甲府市)と業務提携し、世界文化遺産富士山の情報を発信する施設「富士山世界遺産センター」北館インフォメーションカウンターにて、訪日外国人旅行者向けにWi-Fiルーターレンタルサービス「NINJA WiFi(R)」のレンタル受付、受渡しを開始したと発表。

同社では、主にホームページや主要国際空港内設置カウンターでWi-Fiルーターレンタルの申込受付、受け渡しと返却を行ってきているが、日本に入国後にインターネット環境に不満を感じる訪日客が多く、そのニーズに応えるため、全国の自治体が運営する総合観光案内所や観光施設、宿泊施設などでのレンタル実施を重視して取り組んでいる。

フォネット(本社:山梨県甲府市)は携帯電話ショップ事業などを提供していて、富士山世界遺産センターの運営を山梨県から受託している。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均