市場ニュース

戻る
2016年07月05日11時11分

【為替】東京為替:ドルは102円18銭近辺で推移、株安一服も上値は重いままか

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は102円18銭近辺で推移。ドルは一時102円04銭まで下落した。豪ドル・円の取引に絡んだ円買いが観測されており、ドル・円の値動きにも影響を与えたようだ。ただし、本日発表された6月財新サービス業PMIは予想を上回ったことから、リスク回避のドル売りはやや一服している。ここまでのドル・円は102円04銭から102円59銭で推移。

ユーロ・ドルはもみあい、1.1125ドルから1.1156ドルで推移。

ユーロ・円は伸び悩み、113円58銭から114円40銭で推移。

■今後のポイント
・日経平均株価は120円安で推移
・米利上げ休止の思惑残る

・NY原油先物(時間外取引):高値49.35ドル 安値48.32ドル 直近値48.34ドル

・関係筋
「日韓、首脳会談へ調整(朝日)」

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均