市場ニュース

戻る
2016年07月05日10時20分

【材料】住友鉱、国内大手証券は他の製錬メーカーに比べメタル価格や為替の業績影響が大きいと指摘

住友鉱 <日足> 「株探」多機能チャートより
 住友金属鉱山<5713>が続伸。マイナススタートとなったものの、売り一巡後は買いが優勢の展開。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、同社は他の製錬メーカーに比べ、メタル価格や為替の業績影響が大きいと指摘。海外PJの遅れや設備トラブルなどもリスク要因として挙げ、レーティング「ニュートラル」を継続、目標株価を1270円から1120円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均