市場ニュース

戻る
2016年07月04日15時19分

【市況】キユーピーの中間期は増収営業増益、サラダ・総菜事業や海外展開が好調

キユーピー <日足> 「株探」多機能チャートより
 キユーピー<2809>は引け後、16年12月期第2四半期累計決算を発表。売上高は前年同期比1.6%増の2734億2200万円、営業利益は同8%増の141億6100万円、当期純利益は同15.1%減の81億8200万円になった。

 会社側では、サラダ・総菜事業や海外展開が好調に推移したものの、前年同期にアヲハタ<2830>を連結子会社化したことによる特別利益19億4800万円が発生したため、純利益は前年同期に比べ14億5800万円減少したと発表している。
《MK》

株探ニュース



日経平均