市場ニュース

戻る
2016年07月04日09時52分

【経済】中国国家電網、約59億レアルでブラジルCPFLを買収へ


中国国家電網がブラジルの電力輸送最大手であるCPFLエネルジアの買収でCPFLの親会社と合意したもようだ。CPFLは1日、国家電網が58億5000万レアル(約1814億円)でCPFLの親会社カマルゴ・コレアが保有するCPFLの全株式を買収する計画だと発表した。

また、カマルゴ・コレアは、ブラジルの独禁当局がすでに同案件を承認していると発言。ただ、CPFLのほかの大株主も同様な条件で提示する可能性があるため、国家電網はカマルゴ・コレアが保有するCPFLの全株を取得できない可能性もあると指摘した。

なお、国家電網は1株当たりの買収価格は25レアルで提示しており、カマルゴ・コレアはCPFLの株式23.6%を保有している。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均