市場ニュース

戻る
2016年07月04日09時14分

【材料】アクトコールが買い気配、子会社がフィンテック事業部を新設

アクトコール 【日足】
多機能チャートへ
アクトコール 【日中足】

 1日、家賃収納代行サービスを展開するアクトコール <6064> [東証M]が、決済ソリューション事業を展開する子会社インサイトがフィンテック事業部を新設したと発表したことが買い材料視された。

 インサイトは家賃収納代行サービスを展開している。今回のフィンテック事業部新設により、AIやビッグデータ解析の研究開発企業との協業を通じて、決済・与信やレンディング、ダイナミックプライシングなどに関する新規サービスの創出を進める。

 発表を受けて、ITを活用した新たな金融サービスの開始による収益基盤の拡大に期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均