市場ニュース

戻る
2016年07月02日06時54分

【市況】NY原油:反発で48.99ドル、欧米株高やドル弱含みなどが意識されて


NY原油は反発(NYMEX原油8月限終値:48.99↑0.66)。欧米株式市場では主要株価指数が総じて上昇したことや、為替市場でドルが主要通貨に対して売られたことなどから原油は買われた。


ただ、石油会社ベーカー・ヒューズが、掘削設備(リグ)の稼動件数が増加したと発表したことで需給引き締めへの懸念が台頭。取引時間終了にかけては上値の重い展開となった。

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均