市場ニュース

戻る
2016年07月01日10時34分

【経済】中国の人民元:オフショア市場で一時暴落、人民銀による元安誘導観測で


中国の人民元はきのう6月30日、オフショア市場で一時400bp(ベーシスポイント)急落(対米ドル)し、1米ドル=6.7078元で取引され、今年1月以来の安値にタッチした。

オフショア市場での急落について、中国人民銀行(中央銀行)が元の対米ドル為替レートを1米ドル=6.8元まで容認するとの海外メディアの報道が主因だとみられた。

これに対し、人民銀は海外メディアの報道を否定し、これが為替市場の不安定さを引き起こしていると批判した。

なお、人民銀の発言を受け、元の対米ドル為替レートは徐々に元高方向に戻した。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均