市場ニュース

戻る
2016年07月01日08時12分

【材料】ナガイレーベン---3Q営業利益1.5%増、進捗率80.9%

ナガイレーベ <日足> 「株探」多機能チャートより

ナガイレーベン<7447>は29日、2016年8月期第3四半期(15年9月-16年5月)決算を発表。売上高が前年同期比2.8%増の128.79億円、営業利益が同1.5%増の38.96億円、経常利益が同5.1%減の38.96億円、四半期純利益が同0.6%減の25.63億円だった。

主力のヘルスケアウェア及びドクターウェアの順調な推移に加え患者ウェアが2ケタの増加率を達成。生産に関する状況としては、各種原材料・加工賃の上昇は続くものの、為替においては円安の進行が一服。新規海外生産地への移管、海外シフト率の向上及び為替リスクヘッジのための先物為替予約及び直近の円高効果により、売上高総利益率は、ほぼ前年並みとなった。経常利益は、前第3四半期連結は為替差益として、2億37百万円を計上したが、当第3四半期は為替差損として、40百万円を計上したことによる減益である。

16年8月期通期については、売上高が前期比2.2%増の165.00億円、営業利益が同0.0%の48.14億円、経常利益が同4.3%減の48.69億円、当期純利益が同0.3%増の32.37億円とする期初計画を据え置いている。通期計画に対する第3四半期営業利益の進捗率は80.9%となる。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均