市場ニュース

戻る
2016年06月30日15時07分

【材料】SKジャパンが一時ストップ高、「風適法改正」材料に投機資金流入

SKジャパン <日足> 「株探」多機能チャートより
 エスケイジャパン<7608>が急騰、一時値幅制限上限の80円高は293円まで買われた。全般主力株が手掛けにくい環境で低位で材料株素地に富む銘柄に物色資金が向かっている。そのなか、同社株には後場寄りから継続的な買いが観測、午後12時50分から1時までの約10分間に仕掛け的に大口の買いが流入し、一気に人気化した。

 「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」いわゆる風適法の改正により前週23日からアミューズメント施設への年少者入場制限が緩和されており、保護者同伴ならば16歳未満でも午後6時以降のアミューズメント施設への入場が許可され、関連企業の商機拡大が指摘されている。ゲームセンター向けを主力にキャラクター商品や景品などを企画販売する同社にとっても追い風となる。

 同社株は昨年8月から9月にかけて、米投資会社と共同で教育分野の企業向けファンドを設立することで話題を集めたコマンドエヌ(京都市)が株買い増しの動きみせ、200円台から700円台まで株価を急騰させた経緯がある。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年06月30日 15時10分

【関連記事・情報】

日経平均