市場ニュース

戻る
2016年06月30日11時50分

【経済】政治から読み解く【経済と日本株】民進・金子氏:冷えきった個人消費をうながす策が必要ではないでしょうか


民進・金子氏は「政府・日銀緊急会合で安倍首相は「あらゆる政策を総動員する決意」と発言。しかし、日銀の追加緩和が遅い。また当然、日銀当座預金の付利の廃止、インフレ目標引き上げも必要。それにくわえてなによりも前回の消費増税によって冷えきった個人消費をうながす策が必要ではないでしょうか。(続)」とツイート(6/30)。


市場関係者の間では、7月28-29日に開かれる日本銀行金融政策決定会合で追加緩和が実施されるとの見方が浮上している。ただし、10月または11月に財政出動による大型の景気対策が検討されており、今年後半に国債買い入れの増額を含めた追加緩和が実施されるとの見方は少なくないようだ。

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均