市場ニュース

戻る
2016年06月30日09時46分

【材料】福井コンが大幅続伸、住設向けVR対応の空間体感システムを販売開始

福井コン 【日足】
多機能チャートへ
福井コン 【日中足】

 29日、福井コンピュータホールディングス <9790> が住宅設備向けバーチャル空間体感システム「ARCHITREND VR」を販売開始すると発表したことが買い材料視された。

 同製品はVR(バーチャルリアリティ)に対応しており、まるでその場に立っているかのような圧倒的な没入感を体験できる。ヘッドマウントディスプレーを装着することでキッチン周りの高さやスペースなどをリアルに感じることができ、住宅のプレゼンテーションにおいて新しい住宅提案が可能となる。

 発表を受けて、VR関連製品の販売による業績への寄与に期待する買いが向かった。株価は約20年ぶりに上場来高値を更新した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均