市場ニュース

戻る
2016年06月30日07時00分

【注目】本日注目すべき【好決算】銘柄 CRE、ドーン (29日大引け後 発表分)

CRE <日足> 「株探」多機能チャートより
 29日引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能性の高い銘柄を取り上げた。

 CRE <3458>   ★今期経常を最高益に64%上方修正、配当も4円増額
 ◆16年7月期の連結経常利益を従来予想の23.1億円→38億円に64.2%上方修正。増益率が5.9%増→73.9%増に拡大し、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。活況な物流不動産投資市場を背景に、埼玉県の物流施設2物件の売却額が計画を上回ることが寄与。
  業績上振れに伴い、期末一括配当を従来計画の16円→20円(前期は10円)に増額修正した。予想PERが11.2倍→7.2倍に低下し、割安感が強まった。

 ドーン <2303> [JQ]  ★前期経常を6.1倍増益に55%上方修正
 ◆16年5月期の経常利益(非連結)を従来予想の7400万円→1億1500万円に55.4%上方修正。増益率が3.9倍→6.1倍に拡大する見通しとなった。官公庁向けに地理情報システムを活用した防災・防犯関連システムの受託開発が好調に推移する中、外注費の抑制や地図などの仕入れ額が想定を下回ったことが利益を押し上げた。

株探ニュース

日経平均