市場ニュース

戻る
2016年06月30日06時25分

【市況】NY原油:続伸で49.88ドル、EIA発表の在庫統計が予想超の減少に


NY原油は続伸(NYMEX原油8月限終値:49.88↑2.03)。欧米株の大幅続伸を受けてリスク回避の流れが後退、じり高の展開となり一時節目の50ドルを回復した。日本時間29日23時30分に米エネルギー情報局(EIA)が発表した週間の原油在庫統計では、在庫が市場予想を超える減少となった。


前日に発表された米石油協会(API)の週間統計でも大幅に減少していたことから、買い優勢の地合いとなった。また、ノルウェーでストライキ実施の可能性が高まっていることも、供給不安を刺激する材料となっている。

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均