市場ニュース

戻る
2016年06月29日16時56分

【特集】ネクシィーズG Research Memo(7):5年連続増収増益へ、計画上振れの可能性大

ネクシィーズ <日足> 「株探」多機能チャートより

■業績動向

(2) 2016年9月期の業績予想

ネクシィーズグループ<4346>の2016年9月通期の業績予想は、売上高で前期比8.0%増の11,500百万円、営業利益で同33.3%増の1,350百万円、経常利益で同30.8%増の1,350百万円、親会社株主に帰属する当期純利益で同10.9%減の750百万円を見込む。主力事業がストック型のビジネスであり、上期よりも下期の売上高が多い傾向にある。2014年9月期の上期の売上進捗率は45%、2015年9月期は40%だった。LED照明レンタルサービスを中心とするライフアメニティ事業の好調さを加味すれば、上振れる可能性が期待できる。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 角田 秀夫)

《HN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均