市場ニュース

戻る
2016年06月29日14時11分

【市況】国内大手証券は鉄鋼の「強気」を継続、アジア市場が安定すれば日本の高炉大手にとってもポジティブ

 SMBC日興証券の鉄鋼セクターのリポートでは、中国の国営鉄鋼大手の宝鋼と武鋼が統合に向けての協議を開始したこと受け、今回の統合は、鉄鋼業界の再編を何としても実現させるとの中国政府の強いメッセージとも受け取れると指摘。

 今後、中国のミニ高炉廃棄に向けての動きが加速する可能性があるとの見方で、アジア市場が安定すれば日本の高炉大手にとってもポジティブと解説。業種格付け「強気」を継続している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均