市場ニュース

戻る
2016年06月29日13時24分

【材料】フィスコが動意、AI株価自動予測システムをリリース

フィスコ <日足> 「株探」多機能チャートより
 フィスコ<3807>が後場に入って動意付いている。同社はきょう、現在サービス提供している株価自動予測システムを大幅に改良し、AI(人工知能)による株価自動予測システム「フィスコAI」をリリースしたと発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。

 フィィスコは子会社のSJI<2315>と連携し、今年2月からフィスコAI株価自動予測システムの開発を推進。全上場企業の業容およびコメントを提供している「FISCO ウェブ」や「FISCOアプリ」のデータを活用することで、投資家の動向を反映するシステムを構築している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均