市場ニュース

戻る
2016年06月29日11時46分

【材料】◎29日前場の主要ヘッドライン

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】

・sMedioがストップ高カイ気配、AIなどの製品化に向けた開発・実証実験をスタート
・テクノプロHDが急動意、派遣単価上昇で通期利益増額含み
・関電化が大幅高、国内有力証券が目標株価引き上げ
・パレモが3日続伸、第1四半期は2.8倍営業増益
・アキュセラが6連騰で3000円台回復、SBIグループの保有株比率は36%に上昇
・ラクスが一時14%高、MUTビジネスアウトソーシングと業務提携を発表
・石井工研がS高、「業績」基準に係る猶予期間からの解除が買い安心感誘う
・出光興産と昭和シェルが急落、出光・創業家が合併反対表明を嫌気
・トヨタが漸く反発に転じる、売買代金トップも為替円高含みで上値に重さ
・UMNファーマがカイ気配、米PSCとジカウイルス感染症ワクチン開発に関する基本契約を締結
・コメダHDの初値は1867円、公開価格を4.7%下回る

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均