市場ニュース

戻る
2016年06月29日11時17分

【為替】東京為替:ドル小幅安、政府・日銀の緊急会合に期待後退

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

政府・日銀は今朝、英国の欧州連合(EU)離脱に伴い対応を協議するため緊急会合を開いた。会合後、麻生太郎財務相は記者団に対し「安倍首相から引き続き金融市場の動きを注視し、必要な対応を機動的に取るよう指示があった」と述べた。ただ、具体的な対応策が打ち出されなかったことで期待は後退し、ドル・円は小幅に値を下げた。足元では102円半ばでの推移が続いている。

ここまでは、ドル・円は102円26銭から102円78銭、ユーロ・ドルは1.1049ドルから1.1082ドル、ユーロ・円は113円03銭から113円85銭で推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均