市場ニュース

戻る
2016年06月29日10時46分

【経済】(中国)上海総合指数は0.20%高でスタート、外部環境の改善や元高などを好感

上海総合 <日足> 「株探」多機能チャートより

29日の上海総合指数は買い先行。前日比0.20%高の2918.53ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時44分現在、0.36%高の2922.96ptで推移している。前日の欧米市場が大幅に上昇したことが好感されているほか、元が急騰(対米ドル)していることが支援材料。また、深セン・香港間の「相互乗り入れ」(両株式市場の相互取引)解禁が週内に発表されるとの観測もプラス材料となっている。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均