市場ニュース

戻る
2016年06月29日09時19分

【材料】ポーラHDが大幅反発、1~6月営業3割増の120億円で最高益と報じられる

ポーラHD 【日足】
多機能チャートへ
ポーラHD 【日中足】

 ポーラ・オルビスホールディングス<4927>が大幅反発。きょう付の日本経済新聞で、「2016年1~6月期の連結営業利益は、前年同期比3割増の120億円前後になる見通しだ」と報じられており、会社側の従来予想95億円を上回り、1~6月期として最高となる見通しであることが好材料視されている。

 記事によると、スキンケア商品を中心に訪日外国人客向けの化粧品販売が好調だという。また、16年12月期通期営業利益も従来予想の250億円(前期比11.1%増)についても上振れの公算が大きいとしている点も好感されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均