市場ニュース

戻る
2016年06月29日09時18分

【材料】石井工研が買い気配、東証が猶予期間入り銘柄から解除

石井工研 【日足】
多機能チャートへ
石井工研 【日中足】

 28日、東証が石井工作研究所 <6314> [JQ]を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄から解除すると発表したことが買い材料視された。

 同社は2012年3月期から4期連続で営業利益と営業キャッシュフローがマイナスとなり、上場廃止に係る猶予期間入り銘柄となっていた。今回、2016年3月期の営業利益と営業キャッシュ・フローがプラスとなったことから、指定を解除された。発表を受けて、上場維持の決定を好感する買いが殺到した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均