市場ニュース

戻る
2016年06月28日18時17分

【為替】欧州為替:ポンドは失速、増税と歳出削減の可能性で

NYダウ <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 欧州株高と米株高観測を背景にポンド・円は一時136円後半まで上昇したが、失速した。足元では135円後半で推移している。オズボーン英財務相は欧州連合(EU)離脱の影響を避けるため、今後増税と歳出削減が必要になるとの見解を示した。英国経済の先行き不透明感からポンド売りが再開する可能性はあろう。


 ここまでは、ドル・円は102円09銭から102円34銭、ユーロ・ドルは1.1053ドルから1.1079ドル、ユーロ・円は112円84銭から113円35銭で推移。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均