市場ニュース

戻る
2016年06月28日15時28分

【市況】国内大手証券、英国EU離脱でもビジネスソフト・ITサービスセクターのファンダメンタルズと業績は当面堅調

NTTデータ <日足> 「株探」多機能チャートより
 SMBC日興証券のビジネスソフト・ITサービスセクターのリポートでは、リーマンショック直後もIT投資はしばらく止まらず、セクター企業の業績も相対的に堅調に推移したことで、セクター株価は市場をアウトパフォームしたと指摘。英国のEU離脱によってグローバルの経済情勢が変化しても、セクターのファンダメンタルズと業績は当面は相対的に堅調との見方で、それに基づく株価パフォーマンスも良好と解説。

 業種格付け「強気」を継続。個別銘柄では、NTTデータ<9613>、SCSK<9719>、ITホールディングス<3626>、日本ユニシス<8056>、オービック<4684>に注目している。
《MK》

株探ニュース



日経平均