市場ニュース

戻る
2016年06月28日15時26分

【材料】大和証G---年初来安値更新、クレディ・スイス証券では投資判断格下げ

大和 <日足> 「株探」多機能チャートより

大和証G<8601>は年初来安値更新。証券セクターはマイナス圏で推移、引き続き、英国のEU離脱に伴う金融機関への影響が懸念視される展開に。クレディ・スイス証券では投資判断を「ニュートラル」から「アンダーパフォーム」に格下げ、目標株価も610円から450円に引き下げている。PBR水準は野村HDに対して割高、ROEは相対的に若干高いものの、バリュエーション格差を説明できるほどの差ではないと指摘。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均