市場ニュース

戻る
2016年06月28日14時03分

【材料】キリンHD、国内大手証券はキリンビバレッジとブラジル事業の回復見通しに対する評価は不変と解説

キリンHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 キリンホールディングス<2503>が続伸。現在は今日の高値圏で推移している。

 国内大手証券がリポートをリリース。足もとの為替変動を反映させたほか、従来予想より6カ月早く、豪州において一部輸入ビールの販売権を失う点を踏まえ、17年12月期以降の業績予想を下方修正している。だた、キリンビバレッジは収益重視の戦略推進による収益性改善、ブラジル事業は資産・固定費圧縮による18年12月期EBITA黒字化見通しに変わりなく、同社の課題である両事業の回復見通しに対する評価は不変であると解説。

 レーティングは「バイ」を継続し、目標株価は2300円から2200円へ調整している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均