市場ニュース

戻る
2016年06月28日13時57分

【材料】日立金属、国内大手証券は業績予想、目標株価を引き下げ

日立金 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日立金属<5486>が3日続落し、連日で年初来安値を更新している。今日はSMBC日興証券がリポートをリリースしている。

 リポートでは、17年3月期~18年3月期の業績予想を下方修正。17年3月期は為替の円高デメリット(120円/ドル→110円/ドルへの変更で30億円の減益要因)、工具鋼の欧米での拡販や航空機関連ビジネスの拡大などがこれまで同証券が期待していたよりも効果の発現が後ろ倒しになる可能性が高まったこと、などを主な要因に調整営業利益を従来予想982億円→今回780億円へ下方修正している。

 同証券は、業績予想の下方修正などを受けて目標株価を2350円から1900円へ引き下げ、投資評価は「1」(アウトパフォーム)を継続している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均