市場ニュース

戻る
2016年06月28日11時55分

【為替】東京為替:ドル底堅い、閣僚の発言受け102円台維持

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価は小幅安ながら、ドル・円は底堅い値動きとなり102円を維持。今朝の閣議後の記者会見などで、「為替市場の動向を緊張感をもって注視している」「必要があれば措置を取る」(麻生財務相)、「為替市場は極めて神経質な動き、これまで以上に注視したい」(菅官房長官)といった発言が聞かれ、やや円売りに振れている。


ここまでは、ドル・円は101円56銭から102円17銭、ユーロ・ドルは1.1010ドルから1.1061ドル、ユーロ・円は111円93銭から112円98銭で推移。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均