市場ニュース

戻る
2016年06月28日11時16分

【材料】ハイデイ日高が続伸、第1四半期は最終2ケタ増益を好感

ハイデ日高 <日足> 「株探」多機能チャートより
 ハイデイ日高<7611>が続伸。27日取引終了後、17年2月期の第1四半期(3~5月)単独決算を発表し、売上高は95億6800万円(前年同期比4.6%増)、営業利益は12億6300万円(同3.9%増)、最終利益は8億600万円(同13.1%増)と最終2ケタ増益が好感されている。

 新たに8店舗を出店したほか、季節メニューの投入やアルコール類が好調に推移したことで3~5月の既存店売上高は0.1%増となり業績向上に寄与した。また、販管費はパート・アルバイト社員の時給上昇などによる人件費の増加を電気代やガス代の支出減でカバーした。

 なお、業績予想は従来見通しを据え置き、売上高392億円(前期比6.5%増)、営業利益46億6000万円(同7.6%増)、最終利益28億円(同1.5%増)を見込んでいる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均