市場ニュース

戻る
2016年06月27日13時51分

【材料】マツダ---大幅続落、野村證券がレーティング「Neutral」に引き下げ

マツダ <日足> 「株探」多機能チャートより

マツダ<7261>は大幅続落で年初来安値更新。野村證券がレーティングを「Buy」から「Neutral」に、目標株価を2100円から1670円にそれぞれ引き下げている。欧州自動車市場の減速や大幅な円高を反映し業績予想を下方修正した結果、バリュエーション上の割安感が薄れたという。技術開発力や美しいデザイン、正価販売でブランド力向上を進める経営陣の手腕への高い評価は不変だが、英国の欧州連合(EU)離脱による経営環境悪化を考慮したとしている。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均