市場ニュース

戻る
2016年06月27日13時33分

【材料】国際帝石など石油関連株が安い、英EU離脱は原油価格の下げ要因に

国際石開帝石 <日足> 「株探」多機能チャートより
 国際石油開発帝石<1605>や石油資源開発<1662>、JXホールディングス<5020>など石油関連株が安い。3社ともに年初来安値に売られている。24日の米原油先物相場はWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の期近8月物が前日比2.47ドル安の1バレル47.64ドルに下落した。英国の欧州連合(EU)離脱は欧州経済の混乱要因となると懸念され、原油の需要減で価格の下げ要因と受け止められた。また、米ドルはユーロや英ポンドなどに対し強含みで推移したことも、米ドルと逆相関関係にある原油価格にとっての押し下げ要因となった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均