市場ニュース

戻る
2016年06月27日10時30分

【材料】キリンHDが反発、豪州での輸入ビールライセンス販売終了で特別利益を計上

キリンHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 キリンホールディングス<2503>が反発。同社はこの日午前8時30分に子会社でオセアニア総合飲料事業を展開しているライオン社が豪州での輸入ビールのライセンス販売を終了することを発表した。今回のライセンス販売終了により、ライオン社は16年度(15年10月から16年9月)下半期に2億5000万~3億豪ドルの支払いを受けることを見込んでいる。1豪ドル=83円で仮定すると約207億~249億円に相当し16年12月期に同社の特別利益に計上される。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均