市場ニュース

戻る
2016年06月25日03時51分

【為替】6月24日のNY為替概況

ドル円 <日足> 「株探」多機能チャートより

 24日のニューヨーク外為市場でドル・円は、102円77銭から102円06銭へ下落した。

英国が予想外に欧州連合(EU)離脱を決定したためリスク回避の円買い、加えて予想を下回った米国5月の耐久財受注、6月ミシガン大学消費者信頼感指数確定値を受けた米国債利回り低下に伴うドル売りが優勢となった。

ユーロ・ドルは、1.1035ドルから1.1180ドルへ上昇した。ユーロ・円は、112円71銭から114円31銭へ上昇。



ポンド・ドルは、1.3838ドルから1.3563ドルへ下落。英国が予想外の欧州連合(EU)離脱を決定したことを嫌ったポンド売りが継続。

ドル・スイスは、0.9777フランから0.9648フランへ下落した。安全通貨としてのフラン買いが再燃した。



[経済指標]

・米・5月耐久財受注:前月比-2.2%(予想:-0.5%、4月:+3.3%←+3.4%)・米・5月耐久財受注(輸送機除く):前月比-0.3%(予想:+0.1%、4月:+0.5%)・米・6月ミシガン大学消費者信頼感指数確定値:93.5(予想:94.1、速報値:94.3)・米・6月ミシガン大学1年期待インフレ率確定値:2.6%(速報値:2.4%)・米・6月ミシガン大学5-10年期待インフレ率確定値:2.6%(速報値:2.3%)

《KY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均