市場ニュース

戻る
2016年06月24日11時40分

【材料】GSユアサ、欧州系は自動車電動化トレンドは事業環境として良好も車載LiBはシェア拡大が厳しいと指摘

GSユアサ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ジーエス・ユアサ コーポレーション<6674>が反落。今日の安値圏で前場の取引を終えている。

 クレディ・スイス証券では、車載バッテリーを収益の主軸に置く同社にとって、自動車電動化トレンドは事業環境として良好と指摘。それでも、車載LiB市場は競合メーカーが多数存在、新規拡販によるシェアの拡大が厳しい環境にあると考え、鉛蓄電池は成熟市場で高付加価値製品への置き換えが必要と解説。

 レーティング「ニュートラル」、目標株価450円でカバレッジを開始している。
《MK》

株探ニュース

日経平均