市場ニュース

戻る
2016年06月24日11時12分

【材料】フロイント産業、有力処は17年2月期営業利益は増益の伸びが強まると指摘

フロイント <日足> 「株探」多機能チャートより
 フロイント産業<6312>が高い。一時はマイナスに沈む場面があった。

 いちよし経済研究所では、17年2月期営業利益は国内の製薬メーカーの設備投資拡大により増益の伸びが強まると指摘。17年2月期以降は、国内後発医薬品の普及促進の動きを受けて増益が続く展開を予想し、中長期的にはインドや中南米など海外展開を強化することでさらなる事業成長が期待できると解説。

 レーティング「A」、フェアバリュー1700円でカバレッジを開始している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均