市場ニュース

戻る
2016年06月24日10時49分

【経済】(中国)上海総合指数は0.28%安でスタートもプラス圏回復、英国民投票結果にらむ

上海総合 <日足> 「株探」多機能チャートより

24日の上海総合指数は売り先行。前日比0.28%安の2883.76ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時43分現在、0.12%高の2895.52ptで推移している。英国の欧州連盟(EU)離脱是非を問う国民投票結果がきょう24日昼ごろに判明するとみられ、神経質な展開が続いている。一方、中国人民銀行(中央銀行)の緩和スタンスや、深センと香港間の株式相互取引の解禁に対する期待感が指数をサポートしている。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均