市場ニュース

戻る
2016年06月24日10時25分

【材料】サトーHD、有力処は17年3月期は営業増益転換を予想、レーティング最上位でカバレッジを開始

サトーHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 サトーホールディングス<6287>が4日続伸。ただ、買い一巡後は上げ幅を縮小している。

 いちよし経済研究所では、自動認識技術をコアとした一体サービス提供により、ハードウエアのみに依存しない事業成長が見込めると指摘。新製品投入効果により17年3月期は営業増益転換が見込めるとして、ラベルなしで印字できる技術の獲得など新技術のニーズ発掘にも努めていることから、中長期的な事業成長が期待できると解説。

 レーティング「A」、フェアバリュー3100円でカバレッジを開始している。
《MK》

株探ニュース

日経平均