市場ニュース

戻る
2016年06月24日10時21分

【市況】日経平均株価は一時480円安まで急落、“離脱優勢”報道を嫌気

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより
 24日前場の東京株式市場は、午前10時前から一転して売り優勢となり、日経平均株価は一時、前日比480円安の1万5757円まで売り込まれている。英国のEU離脱の是非を問う国民投票の開票で、予想以上に“離脱支持”が票を伸ばしていると報じられていることを嫌気して売りが先行している。外国為替市場では、一時1ドル=103円台半ばへと円高・ドル安が進行している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均