市場ニュース

戻る
2016年06月24日09時11分

【市況】東京株式(寄り付き)=NYダウ上昇を好感し続伸

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより
 24日の東京株式市場は、買い先行。寄り付きの日経平均株価は、前日比95円高の1万6333円と続伸のスタートとなっている。午前9時現在の東京外国為替市場では、1ドル=105円を挟んでの推移。英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票で、残留支持が優勢との観測から、米株式市場でNYダウ平均株価が大幅上昇したことなどを好感している。

 23日の米株式市場では、NYダウ平均株価が前日比230.24ドル高の1万8011.07ドルと大幅反発し、4月27日以来約2カ月ぶりの高値水準となった。英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票で、残留支持が優勢との観測が浮上していることから買い安心感が広がり、金融株を中心に上昇が加速した。ナスダック総合株価指数は、前日比76.722ポイント高の4910.041と大幅反発した。

 寄り付き時点の業種別では、33業種中29業種が前日比プラスとなり証券商品先物、非鉄金属、機械、ガラス・土石など買われている。半面、水産・農林、金属製品、鉱業、医薬品は売られている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均