市場ニュース

戻る
2016年06月24日09時06分

【材料】ライオンが3日続伸、1~6月営業8割増の100億円で最高益と報じられる

ライオン 【日足】
多機能チャートへ
ライオン 【日中足】

 ライオン<4912>が3日続伸。きょう付の日本経済新聞で「2016年1~6月期の連結営業利益は、前年同期比8割増の100億円程度となる見通しだ」と報じられており、会社側の従来予想80億円を上回り、中間期として過去最高益となる見通しであるとの観測が好感されている。

 記事によると、シェア首位の歯ブラシや歯磨きをはじめとして、利益率が高い国内日用品が想定以上に売れているという。また、海外も韓国やタイでハンドソープなどが伸びているとしており、通期予想の上方修正への期待も高まっているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均