市場ニュース

戻る
2016年06月23日20時38分

【為替】欧州為替:ドル・円一時105円86銭、ポンド一時1.4947ドル

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 23日のロンドン外為市場では、ドル・円は104円43銭から105円86銭まで上昇した。英国のEU離脱の是非を問う国民投票が始まり、残留支持優勢の思惑から、欧州株高、原油高、米国債利回り上昇を受けて、ドル買い・円売りが強まった。


 ユーロ・ドルは1.1317ドルから1.1421ドルまで上昇し、ユーロ・円は118円21銭から120円89銭まで上昇した。ポンドの上昇にユーロも連れ高になった。


 ポンド・ドルは1.4745ドルから1.4947ドルまで上昇。一部世論調査で残留支持52%、離脱支持48%と伝えられ、ポンド買いが急速に強まった。ドル・スイスフランは0.9585フランから0.9522フランまで下落した。避難先スイスフランに根強い買い需要か。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均