市場ニュース

戻る
2016年06月23日10時34分

【材料】エイチームがストップ高、「ユニゾンリーグ」フレンド登録数が1000万件突破

エイチーム 【日足】
多機能チャートへ
エイチーム 【日中足】

 22日、エイチーム <3662> がスマートフォン向けゲーム「ユニゾンリーグ」において、全プレイヤーのフレンド登録数が1000万件を突破したと発表したことが買い材料視された。

 「ユニゾンリーグ」は、14年12月に配信を開始した新感覚リアルタイムRPGで、今月に累計450万ダウンロードを突破した人気タイトル。プレイヤー同士の白熱のギルドリーグバトルやプレイスタイルが異なる5つの基本クラスを上位職へ成長させるなど要素満載のゲームとなっている。

 21日には新規タイトル「ヴァルキリーコネクト」が配信開始13日で100万ダウンロードを達成したと発表しており、主力のエンターテインメント事業の収益拡大に期待する買いが向かった。株価は400円ストップ高の2031円買い気配で年初来高値を更新した。

株探ニュース

日経平均