市場ニュース

戻る
2016年06月23日09時33分

【テク】パナソニック---2月以降のレンジ下限レベルで押し目拾いの好機

パナソニック <日足> 「株探」多機能チャートより

<6752> パナソニック 937.5 +9.5
5日線に沿った下値切り上げをみせてきており、上値抵抗の25日線に接近してきている。一目均衡表では雲を下放れているが、転換線をクリアしてきている。雲はねじれの局面で薄いところであり、雲突破を意識したトレンド形成が期待されやすい。遅行スパンは下方シグナルが続くが、2月以降のもち合いレンジの下限レベルでもあり、押し目拾いのスタンスに。
《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均