市場ニュース

戻る
2016年06月23日09時08分

【為替】東京為替:ドルは104円60銭台で推移、英国民投票を控えて投資家の多くは様子見

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は104円66銭近辺で推移し、下げ渋る展開。23日に行われる英国民投票(欧州連合から英国が離脱することの是非を問う)の結果判明までは、投資家の多くが様子見を続けるものとみられており、ドル・円などの主要通貨の為替取引は動意薄の状態が続く可能性がある。ここまでは、ドル・円は104円41銭から104円99銭で推移。

ユーロ・ドルはもみあい、1.1295ドルから1.1348ドルで推移。

ユーロ・円は下げ渋り、117円96銭から119円05銭で推移。

■今後のポイント
・英国民投票直前で様子見ムード広がる
・米7月追加利上げ観測は後退

・NY原油先物(時間外取引):高値49.90ドル 安値49.08ドル 直近値49.46ドル

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均