市場ニュース

戻る
2016年06月22日14時20分

【為替】東京為替:ドルの戻りは鈍い、英離脱に根強い警戒感

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価は前日終値に接近しており、株価の反転を期待したドル買いが入りやすい地合いだが、ドルの戻りは鈍い。ある市場筋は「英国の欧州連合(EU)残留はメーンシナリオになっているが離脱の可能性は残されており、リスクはかえって大きくなっている」と指摘する。また、離脱を受けリスク回避的な円買いが強まった場合、日本が単独で為替介入する可能性が低いことも、警戒を強める要因のようだ。


ここまでドル・円は104円36銭-104円85銭、ユーロ・ドルは1.1237ドル-1.1270ドル、ユーロ・円は117円43銭-117円97銭で推移。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均